スポンサーサイト

- 2017.06.11 Sunday スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Yahoo!ブックマーク
- | -

2014年5月24日札幌地区予選 レポート(もどき)

ヴァイスシュヴァルツ 2014.05.31 Saturday あっちょ

 今頃まとめます。とは言っても、全然結果残せなくて書く意味ないと思うけど。
 
 さて、先週の24日、札幌地区予選が行われました。
 ゲストは『リトルバスターズ!』宮沢謙吾役の織田優成さん。そして同じく『リトルバスターズ!』三枝葉留佳、二木佳奈多役のすずきけいこさんでした。
 私はゲストのトークイベントは見ていないので、なんとも書けないので省きます。

 さて、今回の大会出場。実に4年ぶり? になります。
 そもそもヴァイスシュヴァルツをガチデッキばかりいる環境でやること自体が久しぶり過ぎて、細かいプレイングとか何もかもを忘れてしまっていました。
 そしたら出る出るプレイングミスw 反省点しかない試合ばっかりで相手に勝ち点をあげる人に成り果てていました。
 ネオスタンダードに出場で、初っ端から敗北。そして二回戦もそのまま負けてドロップ。
 何もできずに終わってしまいましたとさ。

 その後、フリーファイトに出場。7戦して、勝ったのはたった1戦のみ。
 一緒に行った友達とやったのもカウントすると、その日の勝率が全8戦1勝7敗と、散々なものとなりました。
 デッキもクソテンプレのもぐもぐ軸超電磁砲。調整という調整もせずに出てしまったためにデッキ自体にも慣れていない。噛み合わないプレイングが多い。アホみたいなミスをする。etc…ということで、言い訳もできない状態に。

 ま、久しぶりに友達と会えただけでもよかったよかった。
 これを期にデッキの見直しとかやろうかと。夏休みになれば友達とまた会えるから、その時にでも調整しようかな。

 あーあ、周りにプレイヤーがいないって不便だなぁ。
 そもそもカードゲーム自体卒業している人がほとんど。未だにちびちびやっている俺って……(察し

 って感じ。
 何の価値もない記事どうもすみませんでした。
 たまにはこんなのもいいよね。
 では。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

【ヴァイスシュヴァルツ】もぐもぐ軸デッキ内容【とある科学の超電磁砲】

ヴァイスシュヴァルツ 2014.03.25 Tuesday あっちょ

 皆様お久しぶりです。
 今更感しかありませんが、もぐもぐ軸のとあるデッキの紹介です。
 ようやく本格的に組むことができました。


 よくあるもぐもぐ軸のとあるデッキです。
 レベル1帯をコストをできるだけ使わずに勝つための構築になっています。
 
お姉さまへの憧れ 黒子  	“冥土帰し” 
 レベル0はおなじみ《お姉さまへの憧れ 黒子》などを使って手札を温存しつつ戦います。
 また、《“アイテム”滝壺》のサーチや《“冥土帰し”(ヘヴンキャンセラー)》を置いて《“パッションオレンジ”美琴》の相討ち&アンコールで戦います。

 重要なのがレベル1帯。
 《もぐもぐ春上》を使ったパワーパンプで戦っていくわけなのですが、これを安定化させる要因が《“アイテム”滝壺》です。
“アイテム”滝壺
 レベル1で使いたいのは《もぐもぐ 春上》、これは必須です。そしてアタッカーの《黒子のパートナー 初春》と《仲良しクラスメイト 初春&佐天》。
もぐもぐ春上 黒子のパートナー 初春 仲良しクラスメイト 初春&佐天
 これらはすべて【超能力】持ちなので、滝壺でサーチすることができます。この能力を使い、足りないパーツを確実に手札に持ってきて展開します。
 基本的にはもぐもぐ二枚展開時の《仲良しクラスメイト 初春&佐天》があれば常時パワー9000なので基本的には負けはありません。
 もし仮にパワーを超えてきたのなら、《ある日の休日 美琴》で返り討ちにしましょう。すべては滝壺がサーチをしてくれます。

 そしてレベル2帯。
 今回はもぐもぐ軸だけあってチェンジは初春のみにしました。屋根下のチェンジは現環境ではちょっと相性が悪いので。
 チェンジ元の絆があるので、《佐天涙子》→《“風紀委員”初春》→《水着の初春》と繋げられます。
 パワーラインはもぐもぐ1枚で常時11000、2枚で12000まで持っていくことができ、レベル2帯はこれで勝ちます。きっと勝てます。(ん?)

 レベル3になったらいわゆる屋根下ゲーです。
一つ屋根の下 美琴&黒子 “学園都市”黒子
 バーン効果で短期決戦を目指します。
 手札の調整手段として《“学園都市”黒子》を採用しました。CIP効果で2枚ドローして手札を1枚捨てます。
 さらにCX連動で今度は控え室からキャラ2枚を回収し、手札を1枚捨てます。
 単純に手札は増えませんが、これで必要なカードを持ってくることができます。
 アタッカーを用意しながら手札を減らさないで済むため、屋根下冥土帰しとの相性はいいです。

 CXの内容は信頼と安心の扉8枚構成。
 ただ、1枚くらいは1ドロー+2000にしてもいいかもしれない。

 採用に迷っているカードとしては、《“パッションパープル”黒子》です。
 レベル応援であるこのカードは、CXがトリガーでめくれるとキャラ1体にパワー+2000することができ、単純なパワー勝負には負けなくなります。
 ただ、これも採用すると後列の採用過度になってしまうし、もぐもぐだけでパワーラインは十分だと思うので現状では採用の見送っています。

 とにかくこのデッキはコスト管理が重要なので、レベル3までにどれだけコストを用意すればいいのか、また用意できるのかを見通す必要があります。
 もぐもぐのおかげでストックはたまりやすいので、あとは手札の管理ですね。
 《冥土帰し》があるので、手札の管理が難しいですね。ですが、それさえできれば勝ちが見えてくるはずです。

 以上です。
 では。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

【ヴァイスシュヴァルツ】とあるもぐもぐ軸【とある科学の超電磁砲】

ヴァイスシュヴァルツ 2013.12.20 Friday あっちょ

 地区大会の結果が出揃って、とあるは全国決勝行きを決められませんでしたが、地区決勝大会では最高2位、トリオサバイバルでは1位入賞チームにとあるがありました。
 大会で一応結果を残せるスペックがあるということが証明されましたが、ただ、トップに立てるほどの強さがなかったのは悔しいところですね。
 まぁ、これくらいの強さが一番丁度いいのかもしれませんね。(規制の心配がないのもあるし)

 さて、『とある魔術の禁書目録・とある科学の超電磁砲』のデッキですが、いわゆる『もぐもぐ軸』というものが多く結果を残しました。
 それは、『もぐもぐ春上』を使ったデッキです。
もぐもぐ春上
 こちらはノーコストの後列キャラです。効果は他のキャラすべてにパワー+500と、『佐天』と『初春』にパワー+500するというもの。

 重要なのは、最初に言ったノーコストだという点。

 この“とある”というタイトルはストックの消費が激しく、今までストック不足の悩みを抱えてきました。
 後半の爆発力を発揮するためには、レベル1での競争に勝ち、アドバンテージとストックを確保する必要があります。
 しかし、パワーを出すにはコスト1の『常盤台のお嬢様 黒子』、さらに後列にもコスト1の『月詠 小萌』を使用しなければならない関係上、ストック管理が非常に大変で、それゆえレベル1帯の競争に負けると手札も無ければ、ストックも無い、という悲惨な状況に陥ります。

 そこで登場するのが『もぐもぐ春上』なのです。

 レベル1で『佐天』と『初春』のネーム持ちには5500バニラと7000バニラが存在しています。
黒子のパートナー 初春 仲良しクラスメイト 初春&佐天
 もぐもぐを2体展開できればパワーはそれぞれ7500、9000となり、レベル1帯では十二分に戦えるパワーになります。
 美琴軸とほとんど変わりないパワーを低コストで確保できることは実に有用で、レベル2に安定して移行できる点はこちらが優っています。
 ただ、最近流行りの《リリカルなのは》や《リトルバスターズ!》にはレベル1相討ちが存在していますし、油断はできません。

 とある最大の課題であるレベル1の問題を突破すると、チェンジタイミングであるレベル2が待っています。もちろん、『もぐもぐ春上』を採用しているので、『“風紀委員”初春』からの『水着の初春』のチェンジを優先します。
 ここまでコストを節約してきたのだから、チェンジに使用するコストはしっかりと確保できているはずです。
“風紀委員”初春 水着の初春
 『水着の初春』の記憶の能力の発動が可能なのかどうかですが、一応可能です。ただ、狙ってやることは無理でしょう。できたらやる、くらいの気持ちでやるのが一番ですね。
 『春上 衿衣』の自動能力、チェンジ、ビッグスパイダーの三種のカードを思い出に置く方法を一試合で3回決めれば記憶が発動し、『水着の初春』は常時パワー11000になります。

 ここからはパワーカードの応酬で、おなじみ『一つ屋根の下 美琴&黒子』を出してバーンしつつダメージを稼いでいきます。

  ◆

【他タイトルとの対戦について】
 レベル3のパワーラインが非常に低いことが問題です。
 近頃ではパワー10000に+3000のパワーパンプを持っているキャラクターが多いので、パワーラインが足りず負かされてしまうこともあります。だからこその『ビッグスパイダー』なので、手札に握れたのなら、できるだけ持ち続けなくてはなりません。そして、その使うタイミングも重要になってきます。
 純粋なパワー勝負に若干不利なとあるは、まどマギなどの高パワータイトルなどに苦戦を強いられることでしょう。
 
 ここまで解説してきて、これらを安定してできる所以は、やはり『“アイテム”滝壺』でしょう。
“アイテム”滝壺
 この子の能力は、やはりデッキの安定性をバカ高くしています。
 もうほとんどの方が知っているであろう万能サーチカード。それが滝壺なのです。
 デッキのすべてのキャラクターカードをこれで持ってこれるというのはいささかおかしい話のように感じますが、それがあるのだから仕方がない。使うしかないじゃないか。
 と、いうことで結論を言うと滝壺が強いということでFA

 
 雑なまとめで申し訳ありませんが、もぐもぐ軸ってこんな感じなんだよって何となく分かってくれれば幸いです。
 では。

【4月20日 追記】
 デッキレシピが完成しましたので、リンクを張っておきます。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

【とある科学の超電磁砲S】デッキ考察【ヴァイスシュヴァルツ】

ヴァイスシュヴァルツ 2013.10.26 Saturday あっちょ

 みなさまお久しぶりです。
 最近はレールガンのパックをちょくちょく買っています。
 計20パックでSRが二枚当たったのは大勝利だと思っている。しかも、その内一枚は『絶対能力進化計画 一方通行』だということで大勝利だと思っています。

 さて、仙台、札幌と地区決勝が終わって、とあるが結果を残していないということで、規制はないなと安心しています。その逆で、他のタイトルにデッキスペックが追い付いていないという証明でもあると思います。
 今はD.C.やリライト、ビビッドが強いんですね。ゼロ魔も上位勢に生き残っています。
 ほかの地区や、全国決勝において上位に食い込んでこなければ、とあるがタイトルとしてのスペック負けが決定的になってしまうので、どうにか結果を残してほしいですね。

 構築に関してですが、まずは選抜をどれにするかが問題になってきます。
 	“冥土帰し”
『 “冥土帰し”(ヘブンキャンセラー)』
 《超能力》にアンコールを付加するキャラクターですね。
 とあるは《超能力》が優遇されているので、強力なキャラクターが多いです。
 単に強力なキャラクターの場持ちを良くするのはとても重要です。
 しかも、超電磁砲Sでレベル応援である『“パッションパープル”黒子』の登場や、『常盤台のお嬢様 黒子』を使わなくともレベル1帯をまともに戦える現状においては、採用は十分にあると思います。

“多才能力者”木山
『“多才能力者”(マルチスキル)木山』
 超電磁砲Sで『“パッションパープル”黒子』の登場によって、採用されないことが多くなっているキャラクターですが、自分はまだまだ採用圏内だと思っています。
 結局のところ、全体にレベル×500できるのはとても強力です。
 ですが、今のところ緑の採用が難しいのもあるので、型によっては採用する。と言う感じでしょう。

常盤台のお嬢様 黒子
『常盤台のお嬢様 黒子』
 超電磁砲Sで『“パッションパープル”黒子』の登場によって、再び採用しやすくなったこのキャラクター。レベル1帯の圧倒的攻撃力で相手の場を蹂躙する存在です。
 ただ、コストの関係で採用を見送る選択肢もあります。
 これは、デッキコンセプトによって変わってきます。レベル1を捨てるか、レベル2を捨てるかによって変わります。

 つまり、どれを採用しても十分に強いという事です。
 さすが選抜になっている方たちですね。

 自分が構築を考えてみると、何を重視するかが問題にになりますよね。
 あれもこれもとやってしまうと、ストック不足に悩むことになってしまうので、何を採用し、何を切り捨てるのかの見極めが重要です。
 自分が押しているのは、パワーでごり押しする不安定なデッキより、できる限りの安定性を追求したデッキです。
 選抜は『“多才能力者”木山』、そして 『“学園都市”黒子』を使います。
“学園都市”黒子
 1点回復のCIP効果ではありませんが、手札交換のCIP効果に、CXシナジーで更なる手札交換。これによって安定した手札供給を行います。

 レベル0は、『お姉さまへの憧れ 黒子』を引けるかどうかにかかっていますが、安定性を求めるために、舞台に単体だとパワー4000でアンコールを持つ『 実験候補者 一方通行』の採用もしています。
 どちらかを引ければレベル0は安泰かと……。
 『“アイテム” 滝壺』は五点止めの対策にもなる万能サーチカードです。
 めちゃくちゃ強いですよ。(まだ1枚しか確保できてないとか言えない……)

 レベル1は、コスト0の優秀なキャラクターで出来る限りのストックを貯めます。
 コスト0のレベル1として、『 運動神経抜群 美琴』が強い。
運動神経抜群 美琴
 《超能力》のキャラクターが殴った段階でパワーが6000になります。
 三面出して、最後に殴ることによってパワーが7000に。これに『月詠 小萌』パンプが加わると8500まで伸びます。
 これだけでは心もとないので、『散歩中 美琴』があると安心ですね。
 《超能力》が他に二体いると、パワー7000のアンコール持ちになります。場面維持としては中々優秀なキャラではないでしょうか。
 もし、思い出のギミックを搭載したいのなら、『“アイテム”絹旗』があると捗ります。
 アンコールを封じる点も見逃せません。
 
 レベル2はチェンジタイミングです。
 早い段階で『“学園都市”黒子』にチェンジすることによって、手札を整えます。
 思い出のギミックを搭載するなら『 “超能力者” (レベル5) 麦野 』がいると心強いと思います。
 『“多才能力者”木山』があるので、パワーではこちらが優るでしょう。
 あと、ここでは『一つ屋根の下 美琴&黒子』をチェンジしない方が良いかもしれません。
 このカードはフィニッシャーとして優秀ですから、レベル3に突入してから出したいですね。早出ししてすぐ退場してしまうのは心もとないですから。
 採用に困っているのは『絶対能力進化(レベル6シフト)計画 一方通行 (アクセラレータ) 』です。チェンジして早出しする価値があるかどうか分からないので、今後調整していく予定です。

 レベル3では『一つ屋根の下 美琴&黒子』で大暴れする時間。
 とにかくパワーカードで押す。ここまで準備してきたことを一気に開放するイメージです。
 『絶対能力進化計画 一方通行』による圧倒的パワーで押し切るのもあり。
 何を採用するかは個人の判定で。


 ここまで書いておいてなんだけど、選抜がない方が安定するんじゃないか、とも思ってきました。
 選抜から一種を選ばなくてはならない、という固定概念を取り払えば新しい道が開けてくる可能性が無きにしも非ず。

 では。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

【ヴァイスシュヴァルツ】お久しぶりです。【とある科学の超電磁砲S】

ヴァイスシュヴァルツ 2013.09.22 Sunday あっちょ

 最近、ヴァイスシュヴァルツがやりたくなってきた斎藤信一ことあっちょです。
 ここ最近ではあっちょというハンドルネームにしてます。
 なんだかんだで、このハンドルネームというかあだ名を気に入っていますね。
 小学生の時にできて、もう10年くらい使っているあだ名ですw

 さて、『ラブライブ!』のブースターが発売し、『とある科学の超電磁砲S』のブースターの発売も近いづいてきた今日この頃。
 最近の環境が全く分からない中、とりあえずレールガンSでデッキ強化と行こうという魂胆でいるわたくしでございます。
 新タイトルで新しくデッキ組むのはハードルが高いので、組みたい気持ちをグッと堪えてラブライブ!は我慢。
 ミルキィホームズはなんだかんだで環境から姿を消しつつあるので今のところはスルー。
 優先順位としては、

とある>ミルキィ>ラブライブ!

 ってな感じですね。

 とりあえず、注目カードのまとめ。

『“アイテム”滝壺』
 なんかおかしいことが書いていますね。
 コスト1、ダメージ1で《超能力》サーチ。
 ただ単に手札が増えることが弱いわけがありません。
 『 一つ屋根の下 美琴&黒子 』や『“多才能力者”木山』などのアタックパーツを簡単に持ってこれるのは優秀すぎます。
 これに限らず、現状に合ったものを好きに持ってこれるので、もしかしたら壊れカードの代名詞になるかもしれないカードです。
 いざブースターが発売して使って見てどうか、ですね。



『散歩中 美琴』
 最初見たときは「ん?」と思ってしまったカードですね。
 小萌先生で8500まで上がります。さらにアンコール持ち。
 『常盤台のお嬢様 黒子』が選別になってから、レベル1帯をどうすればいいのか悩んでいたところにこのカード。
 おそらく現状より安定した流れを掴むことが出来ると思います。
 問題なのはRRな点。



『量産能力者計画 御坂妹』
 すべては「思い出」へと行くカードに、どのようなものがあるかにかかっていますね。
 レベルに関係なく前列全体に+1500はヤバいと思います。2体並んだら+3000ってことですよね?
 しかも、《超能力》持ちだから滝壺で持ってこれる。
 とある完全復活の予感。



『“学園都市”美琴』
 最近増えてきたCIP1点回復持ちのUのレベル3
 しかも、レベル0を焼ける効果を持っている。後列も焼ける。
 後列にレベル0が必要なものは、これで戦線を簡単に崩される未来が見えます。



『“アイテム”麦野』
 わたくしが大好きなアイテムのレベル5第4位である麦のんですね。
 あのですね、『“学園都市”美琴』といい、これといい、後列をボロボロにできるのは非常に強力な気がします。
 逆に考えれば、ミラーの時にどうやって後列を維持するか、という課題にぶつかることにもなります。
 しかも、『“アイテム”麦野』はリバースした相手を思い出へと送るので、基本回収不可な状況に陥ってしまうのです。
 これはミラーマッチをしてみないとどうしていいか分からないので何とも言えませんが。


 構築の面は、赤黄となるか、そこにタッチ緑という形となるか分かりませんが、黄色がデッキに組み込まれるのは確定になるかと。
 お金の面で最初は10パック程度の購入になってしまうと思いますが、なんとか買い集めていきます。
 少なくとも『“アイテム”滝壺』は2〜3枚確保しておかないと。

 では。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

Robotics;Notes

ヴァイスシュヴァルツ 2012.12.29 Saturday あっちょ

ヴァイスシュヴァルツの復帰をしようと思っている今日この頃。
大好きな科学アドベンチャーシリーズ第三作目である『Robotics;Notes』が登場したということで、それを使っていきたい。そう思いました。
ですが、今の俺は資金が足りなすぎる。
それに、必須カードがちょっと固定しているロボノは、それらのカードが早くも高騰していてシングルで4枚買うのは心が折れる。せめて2〜3枚はパックから当てたいのが正直なところ。
そのためには最低でも3箱は買わなくちゃいけない。
が、俺はまだ10パックしか買っていないw
来月は札幌に行くのでその交通費を貯めておかなければならない(正味2000円ほど)


まぁ、とりあえず、近況報告(?)はこれくらいにして、ロボノのデッキに採用圏内のカードをまとめていこう!

【Lv3】

《瀬乃宮 あき穂》はこのタイトルにおいて唯一のCIP回復持ちのキャラクター。
このせいで、黄色採用が確定になってしまうという大惨事。さらに超高騰というもっと大惨事。
なぜCIP回復を一種だけにしたし・・・。
後半、このカードを如何に手札に握れるかが勝負の鍵か?
つまり、早出しは滅多にしなさそうな予感w


神代 フラウ
このタイトル最強のアタッカーだと思ってる。爆アドカード。
コスト後払いで二面割れてトップ操作ができる能力を持ち、なおかつCX連動でパワーパンプ&回収能力。さらに早出し可能。
フラウ坊を如何に守れるか、それが勝負の分け目となるでしょう。

【Lv2】
水着のフラウ
貴重なレベル×500の応援キャラ。実質0コストにできる。
ロボノの良いところは高パワーでの場面制圧だから、このカードは必要となる・・・と思うよ。


小さくても力持ち 淳和
これは、《水着のフラウ》と、どっちを採用するか悩むところ。
まぁ、緑を採用するなら《水着のフラウ》で、青を採用するなら《小さくても力持ち 淳和》といったところか?


行舟 愛理
青を採用して、なおかつLv2のアタッカーとなれば、このカード一択かもしれない。
CX連動を決めれば、素で11000になれる。しかも、これは次の自分のターンまで続くので、このキャラで二回殴れることがほぼ確定するでしょう。


秘密の共有 フラウ
《神代 フラウ》のチェンジ元。地味にパワーパンプ効果持ち。


スーパーガンつく1
ロボノ版《ビッグスパイダー》ですね。
しかも、このカードを回収できるカードまで存在しています。



注目イベントのひとつ。
効果は遊戯王の天使の施しと同じ効果。だけど、このカードの真価は手札交換じゃない。
いや、ノーディス手札交換の時点で強いんだけどもw
このカードを使う最も良いタイミングは山札が三枚の時である。
それで、トップ確認で《科学》をめくった。さて、三枚ドローする。
これで山札は0枚になったわけで、リフレッシュが入る。《居ル夫。》は解決領域にあるので、結果、4枚圧縮になったわけ。
これが弱いわけがない。採用の価値があるんじゃないかな?


【Lv1】

このカードは要注目だと思います。
経験発動で素でパワー7000のアンコール持ち。Lv1のメインアタッカーか?



要注目カードその2
こちらは相手ターンはパワー8000という防御カード。
Lv1帯なら相手にCX等を使わせないと倒せないようなカードかな?



ノーコストのキャラならこのカードかな?
経験発動で、ノーコストでパワー6000のキャラが立ちます。



これも採用したい一枚。海翔とは違い、キャラを一体レストして7000の打点を出すけども、これと一緒に使いたいのが《瀬乃宮 健一郎》。これは起動能力使用で゛キャラ一体にパワー+1000”なんだけども、フラウの効果は起動能力。つまりパワー+2000のパンプ。8000のパワーで殴りにいけるわけ。
Lv1でコスト1のキャラを採用するなら、これが一番有力かな? って思ってる。



緑採用なら綯さんは採用してもいいんじゃないかな?
ストックブースト&パワー+3500のパンプは結構強いと思うけど、どうだろうか?



ロボノの貴重な回収イベント。めちゃくちゃ強いんじゃね? って思ってる。
レベル1の時点で打てて、おまけ程度にパワーパンプ。
重要なのは『思い出』に飛ぶことで、それこそデッキ圧縮につながる。
これを強いか弱いか感じるのは人それぞれかな?


【Lv0】

とりあえずロボノのLv0帯はこれないとやっていけないと思う。
そこまで強いLv0キャラがいないタイトルだからね。アンコールを持っていて、自身の能力だけでパワー3500に到達できる点からいって、これがなきゃ始まらない気がする。



《浴衣のフラウ》の時に言ったカードがコレ。瀬乃宮パパなのに、フラウと相性が良いというよく分かんない状況w 原作でもそこまで絡みがなかったというねw
まぁ、後列キャラとしては大分強い方の分類じゃないかな?



このカードがなきゃ始まらないパート2
「おさんぽ」といい、「キルバラ対決」といい、ぼっちじゃないと効果が発揮されないの多すぎだと思うよw
まぁ、Lv0相討ちフラウもいることだし、Lv0は1パンか2パンくらいしかしないから、強力な部類に入るんじゃないかな?



コスト踏み倒し効果持ち。コスト2のキャラを1コストで出せるようになる。
ただでさえコスト沢山使うようなタイトルだから、このカードは結構重要なんじゃないかな? これをどう使うかが問題となると思う。



グランドエンディングテーマの曲名をもつこの愛理のカード。
中央キャラにパワー+500
そして、レスト集中でヒットしたCXの数だけドロー。
うん、普通に強いよねw さすがRRのカードw



ということで、今頃だけどまとめてみた。この記事書き始めたのは12月の2日。
もうミルキィ2のブースターとかSAOのトライアルとかでちゃったけど気にしないw
どのような構築にするかは頭の中で何となくできているので、それを形にしていくだけの状態。来年は久しぶりに札幌地区決勝に出てみようかなって思う。
だから何としてでも昔の感覚を思い出さなくちゃいけない。スカイプで対戦募集してみようかな?
とりあえずロボノ完成をしなくちゃ始まらないけどね。
あと、来年には『リリカルなのはMOVIE 2nd A’s』のエクストラパックも出るということで、なのはがまたトーナメントレベルのデッキになることを祈りますw
いまや、なのはのデッキは周りのタイトルのインフレに追いつけないでいる状態ですから。

あと、超電磁砲の2期のスタートと、禁書の映画公開ということで、『禁書目録&超電磁砲』の追加パック期待してますw
何よりも絹旗最愛のカードを心より待っていますw
では。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

【ヴァイスシュヴァルツ】制限改定について

ヴァイスシュヴァルツ 2012.08.21 Tuesday あっちょ

 ■規制ルール変更
・使用を禁止するカード。
・枚数が制限されるカード
・指定されたカード群から一種のみを選び、そのカードを四枚までデッキに入れられる抜粋形式。
の三種類。

■規制リスト
『ネオスタンダード構築/タイトル限定構築』
【リトルバスターズ】
・使用不可
休憩!

【ゼロの使い魔】
・以下の三種より一種を抜粋。
人質救出作戦
貴族の務め ルイズ
無意識の力 ルイズ

【涼宮ハルヒの憂鬱】
・使用不可
色褪せた世界
・以下の三種より一種を抜粋
トラブルガール ハルヒ
おめかし長門
夏祭りの長門

【とある魔術の禁書目録/とある科学の超電磁砲】
・二枚まで使用可能
一つ屋根の下 美琴&黒子
・以下の四種より一種を抜粋
“冥土帰し”
“多才能力者”木山
常盤台のお嬢様 黒子
パジャマの美琴

【ペルソナ】
・使用不可
神木 秋成

【魔界戦記ディスガイア】
・二枚まで使用可能
超魔王ラハール

【シャイニング・フォース】
・使用不可
着替え中のシリル

【THE IDOLM@STER】
・以下の三種より一種を抜粋
素直で前向き春香
方向音痴あずさ
ジュピターとの対決!

【探偵オペラ ミルキィホームズ】
・使用不可
コーデリアのお花畑


『スタンダード構築/サイド限定構築』
●スタンダード構築/ヴァイスサイド限定構築
・使用不可
小川で遊ぼう!
キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストー
休憩!
トラブルガール ハルヒ
色褪せた世界
おめかし長門

●スタンダード構築/シュヴァルツサイド限定構築
・使用不可
神木 秋成
超魔王ラハール
着替え中のシリル
方向音痴あずさ
コーデリアのお花畑


さて、これらが今回の規制リストです。
まぁまぁ、良い感じでしょうね。大会のトップレベルのデッキがパワーダウンしています。
だけど、分かんないのが【魔法少女まどか☆マギカ】の規制が全く無し、だということ。
あれだけ大会上位に食い込んできて、何故規制が無いのでしょう? いまや、まどマギは全盛期のミルキィ並みの力を持っています。
お花畑がまだあったときは「劣化版ミルキィ」と言われていましたが、お花畑が無い今、まどマギは第二のミルキィと言ってもいい程の力を持っています。
次の大会がどのような結果になるのか、これだけでなんとなく見えてきますよね。

おそらく大会トップに出てくるタイトルは、
【魔法少女まどか☆マギカ】
【THE IDOLM@STER】
【Angel Beats!】
の三種だと予測します。または新たに参戦するタイトルかエクストラで強化されるタイトルか、といった感じでしょう。

まぁ、規制の内容に関してはどうでもいいのです。環境さえ整ってくれればね。
ただまぁ、最初期を知っている自分からすれば「規制される対象カードが増えたなぁ……」って思ってしまうのです。
長い間続いていて、カードゲームの新しいカードが生まれてくると、どうしてもこういった事態が生まれてきてしまいます。
出た当初のカードプールでは大した事なかったけれども、カードプールが増えるにしたがって凶悪になるカードも存在します。

または、タイトルが増えるにしたがって、「○○がないタイトルからすれば●●は弱いなぁ」ってなってしまったり。
どういう事かというと、『強力な回復手段』『強力なバーン手段』『強力な回収手段』『強力な高パワーを簡単に叩きだす』というものがありますよね?
特に前者二つは環境を支配してきました。
回復にしては《休憩!》というたった1コストで2点回復するカードや、2コストにした調整版のはずが、結局凶悪カードとなってしまった《コーデリアのお花畑》。
バーンは《トラブルガール ハルヒ》や《一つ屋根の下 美琴&黒子》などが挙げられます。
今回のゼロの使い魔の規制対象にもなりましたが、比較的簡単にレベル3のカードをレベル2の時点で出せるカードもそうですね。
こういった強力な回復カードとバーンカード、早だしLv3キャラが無いタイトルは、それがあるタイトルに対して勝てる見込みが薄くなってしまうのです。
タイトルが増えて、そのようなカードが無いタイトルは正直『弱い』と評価されてしまいます。

今回の規制改定は、そのようなタイトルを無くすためのものでしたが、「あれ? このタイトルはいいの?」というものがあって首をかしげてしまいます。

ま、ヴァイスシュヴァルツの暗黒時代を知っている人からすれば、今の環境は十分色んなデッキが活躍してると思いますw
知っていますか? 【小川集中ルガールハルヒ】というデッキを。
当時の大会上位はほとんどこれで埋め尽くされました。構築の自由度を著しく無くしてしまったデッキでございます。
簡単に言えば、《小川で遊ぼう!》でデッキトップにCXを積み込んで、《虚無のルイズ》や《セーラー服のシエスタ》を使って4枚回収や4枚ドローをしてアドを大幅に取り、最後は《トラブルガール ハルヒ》でひたすらバーンしながら殴ると言ったデッキです。
回し方がほとんど決まっていまして、完全なる覚えゲーでした。ある意味、運要素がほとんど無に等しいです。

今後の大会の傾向を見ながら判断していこうかな、っと思います。
また俺の【なのは&アリサ】が活躍できる環境が来るのか!?

では。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

どうしよう、ヴァイスシュヴァルツに戻るか?

ヴァイスシュヴァルツ 2012.02.21 Tuesday あっちょ

なんだかんだで、ヴァイスシュヴァルツに復帰するのがいいのかな、と思った今日この頃。
《コーデリアのお花畑》を失ったミルキィでどれだけできるのかわかりません。
たぶん、警察と混合して組むのが強そうかな。
レベル3の不足について、一から練り込む必要性もありそうだ。

あとは、別のタイトルを使うかの二つの道がある。

やるなら「魔法少女まどか☆マギカ」でやりたいけど、よくわからん。
ある程度カード資材揃ってるミルキィでやればお金もかからなくて済むんだけどなぁ。

まぁいいや、警察のパーツとか集める旅に出るかな。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

俺のミルキィデッキオワタ\(^o^)/

ヴァイスシュヴァルツ 2012.02.08 Wednesday あっちょ

久しぶりにヴァイスシュヴァルツの記事書くけど、衝撃的な事実を先ほど知った。

まさかの《コーデリアのお花畑》が禁止カードに・・・

俺の唯一のガチデッキであるミルキィデッキがオワタ\(^o^)/

最近、まったくヴァイスシュヴァルツやってないし、もういっその事全部売って遊戯王の為の資産にしようかな、とも思い始めた。もう、最近の環境がまったく分からない。
今の環境でミルキィ使うなら、どんなデッキがいいのかな?
警察と探偵を組み合わせたデッキがあるけど、あれが安定なのかな?

まぁ、もうヴァイスシュヴァルツはやる気が起きないわw

最近遊戯王にハマりすぎててヤバいw
最近はヒロビをようやく完成させた。
もっとガチデッキ使いたいおw 大会にもたくさん出たいおw

もうこうなったら、【甲虫装機】でも作ろうかな。
いや、【ツアーガイドラビットヴェルズラギア】を作りましょうか。作るのは5月になるけど。

まぁ、こんな感じかな。
ヴァイスシュヴァルツはやめるかもw
まぁ、3月の制限改定が来るまでどうもできないけどね。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

【ヴァイスシュヴァルツ】ミルキィホームズ【警察】

ヴァイスシュヴァルツ 2011.11.21 Monday あっちょ

 『11/21』の今日カードにて、ついにミルキィにデフォで7500の1/1キャラが登場した。
 これは警察が強くなるフラグが立ってますぞw この調子だと、明智小衣のカードあたりにバーン効果が来るなw いや、また壊れカードで環境荒れるからやめてくれ、と言いたい。


 さて、『ヴァイスシュヴァルツ ポータブル』の発売まで残り二日となりました。
 そこで、これから私はニコ生で対戦を募集してみたいと思います。(まずはキャプチャの道具を買わないとw)
 まぁ、まずはテストを終わらせることから始めないと……w
 12月に入ってテストも終われば、進路の方も決まっているので結構自由な時間が増えます。ということで、ニコ生で対戦募集をかけてみようかな、と思った次第です。
 アドホック・パーティーにて、対戦を募集する予定です。というか、それしか方法がありませんしねw ということで、私と対戦したい方は12月以降に『ヴァイスシュヴァルツ ポータブル』と『アドホック・パーティー』を用意しておいてくださいね!!
 ミルキストであるこの私がお相手いたします!

 さて、今回はこの辺で終わっておくかな。
 では。

  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

OTHERS

COUNTER
ブログパーツUL5
WS DECK LISTS
RECENT COMMENT