<< 40,000 HIT!! +涼宮ハルヒの憂鬱参戦について。 | main | テンプレート変更のお知らせ >>

スポンサーサイト

- 2017.06.11 Sunday スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Yahoo!ブックマーク
- | -

ヴァイスシュヴァルツコラム 【マナー編】

WSコラム 2009.08.22 Saturday あっちょ

大会で

マナー違反は

だめですよ!


今回のコラムは大会中のマナーについて。
昨日書いた記事にて、マナーについて心配していました。
そこで!
大会中のマナーについてまとめようと思います。

1.『対戦相手、及び大会の運営に関わっている人に対しては敬語を使う』
これは人として当たり前のことですよね。見ず知らずの他人にタメ口は失礼です!
自分に対して知らない人がいきなりタメ口で話されたら嫌ですよね。
基本対戦中は「です・ます」で話します。

2.『対戦前と終了後には必ず対戦相手との挨拶を忘れずに!』
しっかり、対戦前には「よろしくお願いします」を言いましょう。
また、対戦終了後には「ありがとうございました」を忘れずに。

3.『相手のカードに勝手に触らない』
必ず許可得て触りましょう。
また、効果等で相手のカードを選ぶ際、カードを突っつくのも止めましょう。
場合によってはスリーブところかカードまで傷つく可能性があります。

4.『ルールに関して分からなくなったらすぐにジャッジを呼ぶ』
効果処理など。よくわかんなくなった場合はジャッジを呼んで、解決しましょう。
また、カードの効果処理のミスがあった場合もすぐにジャッジを呼んで相談する。
勝手な自分の判断でプレイすると色々と対戦相手との間で問題が起こるかもしれません。

5.『相手のカードに触れる際、丁寧に扱いましょう』
デッキのカットや何らかの理由で相手のカードに触る際、カードが傷つかないように丁寧に扱いましょう!
自分だって対戦相手にカードに傷を付けられたりしたら嫌ですよね。

6.『デッキをカットする際、できれば手で持ってカットしない』
これはマナーというより最悪の事態を避けるためです。
デッキを置いて、2〜3の束に分けて入れ替えるカット推奨します。
手で持ってやるとカードが乱れて飛んでいったりします。
また、最悪相手のカードを折り曲げてしまうこともありえます。

7.『手札のシャッフルは過度に大きな音を立てない』
手札シャッフル時にパチパチ音を鳴らす人が居ますが、それは相手の思考の妨げになったりして、ジャッジを呼ばれる可能性があり、注意されます。

8.『キャラのスタンドし忘れなどは気をつける』
私も人間ですから時々やっちゃいます。
忘れてしまった場合は、対戦相手に謝ってスタンドしましょう。


この8つぐらいですかね?
1〜7はどんなカードゲームでも守らなければいけません。
8つ目は他のカードゲームでの「タップ・アンタップ」などがあるものに対応します。

良いヴァイスシュヴァルツライフを楽しむにはこれらに気をつけましょう。

もっと書きたいことはあるのですが、今回は基本的な事だけを書きました。
いくらなんでも、反社会的な行動の事まで言うと「お前は俺の保護者か!」って言われてしまうので、書きませんが…
さすがに反社会的な行為だけはやらないでください。
  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- 2017.06.11 Sunday スポンサードリンク

  • Yahoo!ブックマーク
- | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://g-project.jugem.jp/trackback/134

トラックバック

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

OTHERS

COUNTER
ブログパーツUL5
WS DECK LISTS
RECENT COMMENT