<< Robotics;Notes | main | 【ヴァイスシュヴァルツ】お久しぶりです。【とある科学の超電磁砲S】 >>

スポンサーサイト

- 2017.06.11 Sunday スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • Yahoo!ブックマーク
- | -

【遊戯王】ゲートHERO(2013年4月3日版)

遊戯王 2013.04.03 Wednesday あっちょ

 

皆様お久しぶりです。
最近ADSを始めまして、海外の方とラフなデュエルをやっています。
やっぱり、こうやって画像を張り付けられるのは良いですね。見やすくてw

【ゲートHERO】
モンスター(14枚)
《E・HERO アナザー・ネオス/Elemental HERO Neos Alius》
《E・HERO エアーマン/Elemental HERO Stratos》
《E・HERO ネオス/Elemental HERO Neos》*2
《E・HERO バブルマン/Elemental HERO Bubbleman》*2
《E・HERO プリズマー/Elemental HERO Prisma》*3
《E・HERO ボルテック/Elemental HERO Voltic》
《オネスト/Honest》
《カードカー・D/Cardcar D》*2
《フォトン・スラッシャー/Photon Thrasher》

魔法(17枚)
《E−エマージェンシーコール/E - Emergency Call》*2
《大嵐/Heavy Storm》
《強欲で謙虚な壺/Pot of Duality》*2
《サイクロン/Mystical Space Typhoon》*2
《死者蘇生/Monster Reborn》
《増援/Reinforcement of the Army》
《超融合/Super Polymerization》*2
《フュージョン・ゲート/Fusion Gate》*2
《ブラック・ホール/Dark Hole》
《ミラクル・フュージョン/Miracle Fusion》*3

罠(9枚)
《神の警告/Solemn Warning》
《神の宣告/Solemn Judgment》
《強制脱出装置/Compulsory Evacuation Device》*2
《ヒーロー・ブラスト/Hero Blast》*3
《聖なるバリア−ミラーフォース−/Mirror Force》*2

エクストラデッキ
《E・HERO アブソルートZero/Elemental HERO Absolute Zero》*2
《E・HERO エスクリダオ/Elemental HERO Escuridao》
《E・HERO ガイア/Elemental HERO Gaia》
《E・HERO Great TORNADO/Elemental HERO Great Tornado》
《E・HERO The シャイニング/Elemental HERO The Shining》*3
《E・HEROテンペスター/Elemental HERO Tempest》
《E・HERO ネオス・ナイト/Elemental HERO Neos Knight》
《E・HERO ノヴァマスター/Elemental HERO Nova Master》
《機甲忍者 ブレード・ハート/Blade Armor Ninja》
《輝光子パラディオス/Radiant Photon Paradios》
《ズババジェネラル/Zubaba General》
《No.50 ブラック・コーン号/Number 50: Blackship of Corn》

サイドデッキ
《E・HEROキャプテン・ゴールド/Elemental HERO Captain Gold》
《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》
《ライオウ/Thunder King Rai-Oh》*2
《摩天楼 −スカイスクレイパー−/Skyscraper》
《群雄割拠/Rivalry of Warlords》
《マインドクラッシュ/Mind Crush》*2
《マクロコスモス/Macro Cosmos》*2
《メンタルドレイン/Mind Drain》*2
《キメラテック・フォートレス・ドラゴン/Chimeratech Fortress Dragon》
《交響魔人マエストローク/Maestroke the Symphony Djinn》


基本的なところは何も変わってないです。
ちなみにサイドデッキはお飾りです。このデッキでガチデッキに勝とうだなんて思っていません。征竜とか魔導とか、あれにどうやって勝てとwww
ヴェルズならギリギリなんとか戦えます。オピオンを処理して、その隙に融合HEROやエクシーズで大型出して押し切れば何とか。
つまりはワンキルしろ、ということです。このデッキはワンキルをやろうと思えば可能ですからね。

真新しいもの、といえば、バブルマンとズババジェネラルぐらいですかね?
ここ最近のバブルマンの活躍を見ていると、出るタイミングを間違えたカードに見えますw
当時はエクシーズなんて概念はなかったですからw
バブルマンは一枚をプリズマーで墓地に送ってアブソの種に。もう一枚を手札に加えてエクシーズ要因にするのが理想です。

ズババジェネラルはネオスが入るゲートHEROだからこそ入ります。
ネオスを装備すれば攻撃力4500になります。
このカードの登場で、エクスカリバーは不採用。さらにブレード・ハートが帰ってきました。

あと、悩んだのがロード・オブ・タキオン・ギャラクシーで登場した《七星の宝刀》です。ゲートHEROにはネオスが入っており、ヒーロー・ブラストの効果で手札にあることが多いので採用しようかどうか悩みました。
色々悩んだ結果、単純に手札が増えるカードカー・Dの方を採用しました。
カー・Dに助けられることの方が多かったので。

こんな感じですかね。
動かし方とかは、まぁ、グーグルで『ゲートHERO』って調べれば有名なブログが出てくるのでそちらを見た方が早いかと。
ニコ動で解説動画を投稿しようと思ったのですが、デッキが古いと思ったから制作を凍結中。

では。

  • Yahoo!ブックマーク
comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- 2017.06.11 Sunday スポンサードリンク

  • Yahoo!ブックマーク
- | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://g-project.jugem.jp/trackback/228

トラックバック

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

OTHERS

COUNTER
ブログパーツUL5
WS DECK LISTS
RECENT COMMENT